Meets Company学生満足度96%の就職サービスサイト

Meets Company学生満足度96%の就職サービスサイト

Meets Company学生満足度96%の就職サービスサイト

 

MeetsCompany(ミーツカンパニー)は大手の就活サイトとは違い、機械的ではなく、
親身になって就活生をサポートしている印象が強いというのは、
実際に利用した就活生からも聞きました。

 

 

MeetsCompany(ミーツカンパニー)のサービス・サポートは
私が就活で内定を獲得した重要ポイント、選考ステップの短さや就職エージェントの利用を
押さえていますので、就活生目線の実用的なサポートがある就活サイトです。

 

 

MeetsCompanyへの参加はこちらのサイトからのみとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

こういった就活サイトの参加型イベントは、
なかなか参加するまでには正直なところ勇気が入りますよね。

 

 

私自身、最初にリクナビ、マイナビ以外の就活サイトを
利用した時はかなり怪しんで、登録するまでにちょっとためらいました。

 

 

正直ほとんど期待していませんでした。(笑)

 

 

しかし、実際に参加してみると、

 

以外にも良いサービスで就職エージェントには
色々と相談にのってもらうことができました。

 

 

なかなか内定がもらえず、かなり落ち込んでいた時に、
エージェントには本当に励まされ、なんとか就活を続けていくことができました。

 

 

私が就活で企業選考の駒がゼロになった時、
絶望を感じ、無気力になり、

 

ただ企業の選考を受けている状態になりました。

 

 

自分では必至に就活しているつもりだったのですが、

 

このまま就活続けていたらいつかは内定もらえるだろうな〜

 

という甘い考えになってしまっていたのです。

 

 

その結果、内定はいつまで経ってももらえず、
気付いたら就活を初めて一年も経過してしまいました。

 

 

私は就職活動をしていましたが、
就活をしているつもりになっていたのだと思います。

 

 

このことは内定をもらった後になって、
ようやく気付きました。

 

 

無気力のまま就活を続けているだけだと、
やはり顔や行動にも出てしまい、

 

気持ちはただただ、

 

「内定欲しい…就活早く終えたい・・・」

 

という気持ちになっていました。

 

 

この自分の辛さだけを伝える面接では、
誰も採用したいとは思いませんよね。

 

 

でも、本当に辛かった時、
そんなことを考える余裕はなく、できませんでした。

 

 

面接時、面接官に心は完全に読まれていたと
今となってはよくわかります。

 

 

長期化した就活を変えるには、
就活の方法、やり方の見直しが必要ですが、

 

自分の就活に対する気持ちも変えることが大切です。

 

 

でも、落ち込んでいる時や不安な時というのは、
どうしても新しいことをするのがしんどいですよね。

 

 

私も就活は絶望ばかりでしたので、
その気持ちはよくわかります。

 

 

しかし、思い切って行動に移すことで、
現状を変えることができるかもしれません。

 

 

MeetsCompanyへの参加はこちらのサイトからのみとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

実際にサイトを利用するとなると、
やはり実際の就活生の評判が気になりますよね。

 

 

Tさんの例を見てみましょう。

 

『様々な就活サイトが
同じ案件を掲載して居る事は、

 

就職活動をする上で情報が
沢山集められる事から有効なことだと思いますが、

 

メジャーな数社に登録していただけでも、
一日に山の様なメールが届き、

 

かえって混乱をすることがあります。

 

 

その中で、簡潔かつ、丁寧に相談に乗ってくれるサイト、

 

そして、具体的に進展が見込め、
企業とのコネクトが強いと感じるサイトをネット上で偶然発見し、

 

このサイトMeetsCompany(ミーツカンパニー)一本に絞りました。

 

同じ大学のサークルの先輩がMeetsCompany(ミーツカンパニー)を
利用して就活していたことを知り、登録しました。

 

 

またその仲間もスムーズに内定を獲得し、
希望の企業へ就職を果たせて、

 

イキイキと活動している様を見て、
自分も利用してみようと考えました。

 

 

このように周りが利用していて、いい感じでしたので、
特に怪しい就活サイトとは思いませんでした。

 

 

様々な就活サイトが乱立していますが、
どれも通り一遍の「説明会は○○日」ぐらいしか記述がありません。

 

 

そのため、MeetsCompany(ミーツカンパニー)には
ESの書き方や個別の面談(相談)に至るまで、

 

懇切丁寧に指導して頂けるというところを
利用する前に期待しました。

 

 

一番大きな要素は効率の良さと具体的な進展が
ダイレクトに感じられる点です。

 

 

このサイトが主催する合同説明会では、
企業の人事担当者を含めて、

 

時には社長さんが企業の説明をしてくれるので、
その人柄や雰囲気(時には厳しさ)も経験できる点です。

 

 

そこで疑問に思う事、
どの様にしたら希望の企業と巡り合い、

 

内定に持って行けるかをプロの就活アドバイザーに相談できて、
助言をいただける事が何といっても利点でしょう。

 

 

自分自身が悩んでいる事、
その悩みは意外に単純で初歩的な所なのです。

 

 

アンチョコ本やネット上での検索で発見できる範囲のものではなく、

 

プロのアドバイザーに客観的な目線で助言を貰える事で、
割と簡単に発見できます。

 

「あ、そうだったのか」

 

と自分の弱みを指摘して頂けたり、
余り所望していない業界でも、

 

自らの経験を活かせるのではないかと思える
アドバイスも頂けて、

 

それが自分自身の視野を
広げてもらえるチャンスに変わったりします。

 

 

そうした具体性と、視野を広げるチャンス、弱み・強味を
再認識させて頂けたことは専門のアドバイザーがいてくれる強味だと思います。

 

 

なにより、実績が高い事は、
利用者からみて信用度の高さを感じさせてくれます。

 

 

実績が高いと言う事は、

 

企業との結びつき(企業側からの信用度も高い・このサイトに関して)
と言う事も逆に言えるわけで、

 

企業側からすれば

 

「このサイトを利用する人=就活に関してかなり力を入れて真剣に取り組んでいる人」

 

という事を理解してくれている点でしょう。

 

 

ですので、

 

このサイトや合同説明会を利用する人の
内定採用率が上がるというのも十分に理解できます。

 

 

また、個別の面談も随時開催していて、
就職活動中にどうしてもぼやけてくる

 

「自分の進むべき方向や特性」

 

「明確な目標」

 

を再認識させてくれる。

 

 

そんな機会が気軽に持てる事も
このサイトの強味であると思います。

 

 

まずは行動!

 

 

そうした就職活動の原点を気づかせてくれるのです。

 

 

もう一つ言わせて頂けるのなら、
無料の個別相談において、

 

かなり煮詰まった状況の就活生ならば、
書類審査・一次選考の免除があります。

 

 

私は該当しませんでしたが、

 

そうした恩典も適応されるので、
非常に有利に就職活動を展開できます。

 

ハードルが一つなくなるわけですからね。

 

 

どのような就活生におすすめできるサイトかというと・・・

 

 

ずばり、

 

一般の就活サイトでは十分に利用できない。

 

 

もう少し具体的に突っ込んだ話がしたい。

 

 

大手の安定した企業と接触を取りたい。

 

 

そんな就活生におすすめだと思います。

 

 

簡単に言ってしまえば、
企業と就活生の仲介役な訳ですから、

 

自ら道を切り開いていける方ならともかく、
そのノウハウや自分自身について上手く把握できていない方。

 

 

自分も知らなかった可能性を発見したい方には
個別面談は有用ですし、

 

経営者側のコアな話が聞きたいという方には、
合同説明会などを上手く使って業界の事情を把握し、

 

職種の検討などにも役立つでしょう。

 

 

このサイトを通して、
内定をもらうことができたので個人的には非常に満足しています。

 

 

自分のやりたい事というのは、
解っているようで案外曖昧なものです。

 

 

食事の好みでも言われるように

 

「食わず嫌い」

 

というのがありますよね。

 

 

それと同じで、敬遠していた業界でも、
自分のキャリアを活かせるフィールドはあると思うのです。

 

 

そうした「嫌い」の中にある「だけどできるかも」と言う
ノビシロを見つけるのにも役立つと思います。

 

 

そんな悩みを抱えた就活生に利用して頂ければと思います。』

 

 

 

Tさんは就活サイトをMeetsCompany(ミーツカンパニー)
一本にしぼり、最終的に内定獲得を果たしています。

 

 

やはり、一番のメリットは効率的な選考ステップと、
リクルーター(就職エージェント)の面談だとTさんも話されています。

 

 

就活が長期化してしまって、現状に苦しんでいる方は
まずは説明会に参加してみるのはどうでしょうか?

 

 

 

MeetsCompanyへの参加はこちらのサイトからのみとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓