オリーブオイルにこだわる方にピエトラコロンビナ

オリーブオイルにこだわる方に

オリーブオイルにこだわる方に

 

オリーブオイルは香りが命。

 

「ピエトラ・コロンビナ」はオリーブの香りを
ありのままに残すためにオイルの濁りを取ること
すら拒否したノンフィルター製法です。

 

ノンフィルター製法とは、細かい目のフィルターや
ろ紙を用いた「ろ過」処理を行わず、静置により
上澄み部分だけを取り分ける贅沢な製法です。

 

「ピエトラ・コロンビナ」にはうっすらとした濁り や、底には澱が見られますが、これはノンフィルター・エキストラバージンオイルの証。通常のオリーブ
オイルでは味わえないオリーブ果実から搾ったそのままの香りと風味を味わうことができるのです。

 

 

WEB限定!最終販売!早摘みオリーブオイル【日清オイリオ】

 

 

 

 

【POINT1】

 

世界に名を馳せるオリーブ産地 イタリアトスカーナ州産。

 

陽光が注ぐ肥沃な地域でのオリーブ栽培は紀元前7世紀にまでさかのぼります。

 

 

 

 

【POINT2】

 

トスカーナのこだわりを凝縮した年に一度の「早済み」オリーブ果実のみを使用。

 

この時期だけの若い果実は、爽やかでみずみずしくオリーブ特有のフルーティさを残す上質な味です。

 

 

 

 

【POINT3】
”香りが命”絞たての風味をお届けする「ノンフィルター製法」

 

新鮮なオリーブオイルを作る為、収穫から24時間以内に搾油することを徹底。またヌーボーならではの
香りをお届けするため「ノンフィルター製法」を採用しています。

 

※ノンフィルター製法とは、「ろ過」を行わず、自然のままに静置させて、美味しさの凝縮された上澄みだけを取り分ける贅沢な製法です。

 

 

 

 

【POINT4】

 

鮮度にこだわって現地イタリアから空輸で日本へ直送。

 

早摘みオリーブの絞たては、1本1本丁寧瓶詰めしフレッシュなまま日本へ空輸。封を切った瞬間、
トスカーナのオリーブ農園の絞たてを味わうような感動を堪能できます。

 

 

 

【POINT5】

 

オリーブオイルのプロがつくる日清オイリオオリジナルブレンド。

 

40品種ものオリーブから数種をブレンドし、風味や香りを決めるのは、世界的コンクールでパネルリーダーとして
品評を行う当社の鈴木敏久。

 

オリーブオイルのプロも太鼓判を押す、年に一度の特別な味わいをお届けします。

 

 

 

 

オリーブオイルの「ヌーボー」

 

オリーブオイルにも早摘みのオリーブ果実を丁寧に搾り、そのオイルをろ過せず上澄みだけを贅沢に瓶詰めした地元でも入手困難な季節限定品「オリーブオイルのヌーボー」、それが「ピエトラ・コロンビナ」です。

 

毎年、オリーブオイルの買い付け担当者がイタリア各地を訪れ、最も印象に残ったのがこのオリーブオイルでした。

 

存在感のあるクラシカルな瓶、味も香りも別格だったといいます。

 

生産力の限られた田園地帯の素朴な小さな工場で作られた「ピエトラ・コロンビナ」は大量販売が不可能。

 

ですから、ご予約いただいたお客様だけに空輸してお届けいたします。

 

 

■「早摘み」の味

 

「ピエトラ・コロンビナ」は「早摘み」といわれる11月中旬までのわずかな期間に収穫される特別な実、つまり「初物」オリーブ果実から搾ります。

 

そこに含まれているオイルはとても青々しく、新鮮な風味です。

 

 

■「ノンフィルター製法」の香り

 

「ピエトラ・コロンビナ」はオリーブの香りをありのままに残すためにオイルの濁りを取ることすら拒否したノンフィルター製法です。

 

ノンフィルター製法は、「ろ過」処理を行わず、静置により上澄み部分だけを取り分ける贅沢な製法です。

 

通常のオリーブオイルでは味わえないオリーブ果実から搾ったそのままの香りと風味を味わうことができます。

 

 

■鮮度へのこだわりによる「空輸」

 

オリーブオイルは、日光などを嫌います。香りと味、鮮度へのこだわりを、できるだけそのままお届けするために、「空輸」しています。

 

 

 

お求めはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓